デリヘル嬢と本番しちゃった

こんばんは、今日久しぶりにデリヘルに行ってきました。

デリヘルの今まで使ってきたお店に電話する。

約5時間前(笑)。

そして指定のホテルに来るまで向かっていく。

約15分の距離です。

昔は自分の家に来てもらっていたのだけど、最近の僕の部屋はゴミ溜めになってるのでデリヘルと言えども流石に呼べない(汗)

ということで指定のホテル。

なぜ指定されるかと言うと安くなるんですね。

指定のホテルのほうが。

ラブホテルも提携しているところがあって、そこを使うとホテル代がタダなんです。

まあ、タダと言っても料金込みみたいなものなのですが、自分で勝手にホテルを選ぶよりもお得になるんです。

そのホテルの駐車場で女の子を待つんですが、タイミングが良かったのか、店が暇だったのかはわかりませんが直ぐに到着してくれまいした。

写真で選んだのですが(いわゆるパネル指名ってやつ)なかなかのキレイな女性。

年は35とホームページには書いてありましたが、ちょっと若く見えるスレンダーな女性だった。

僕が車を降りると女性も車から出てくれて、腕を組んでくれてホテルにイン。

このドキドキ感がたまらないのです。

デリヘル遊びの醍醐味と言っても良いかもしれません(笑)。

ハズレの女性だった場合は、心のなかで汗を書いていますけどね。

感じも喋り方も良さそうだったので120分と告げると喜んでくれていました。

最近は短い時間ばかりで2時間の遊びをする人は少ないみたいです。

まあ、120分といえば3万円ですからね。

僕の3日分の給料ですからホントたまにしか行けない贅沢な遊びです。

そのために下準備はバッチリで、髭をそって風呂に入ってから女性と会うのです。

友人からすると風俗に行くのになんで風呂に入ってから行くの?って言われるのですけど、これは気に入ってもらうための手段なんです。

最終的にはセックスをするため、つまり本番禁止のデリヘルでセックスをするための布石(笑)

風呂に入ればセックスできるのかと言うとそうでもないですが、汗臭い男よりも確実に確率は上がります。

だって、風俗の女性も普通の女性と一緒なんです。

清潔感のある男性の方が抱かれたいでしょ(笑)

そういう手順で僕は今までデリヘル嬢さんたちとセックスしてきたんです。

本日の結果は。

はい、成功でした(笑)

ゆっくりと愛撫してい行って感じてくれて、クンニで逝かす寸前に、欲しいって行ってくれたので、ゴムを付けてイン。

ぐんぐん腰を押し付けて僕も女性も一緒に気持ちよくなってしまいましたね(笑)。

やっぱりデリヘル嬢でセックスするのは気持ちがいいです。

お口じゃ心の満足感ってないですからね。

帰り際にもっとしたいって言われたけど来月までお預けです。

デリヘル嬢と本番する方法がこちら